小児眼科

出生時には光を感じるのみであった子供の視力は生後1年の間に最も急速に発達し、その後3~4歳くらいまでゆっくりと成長し6~8歳で安定します。3歳頃に一度視力検査を受けられることをおすすめします。

幼少時の視力検査は随時行っております。

お気軽にご利用ください。